import "net/dict"

RFC 2229で定義されている辞書サーバプロトコルを実装しています。

パッケージファイル

dict.go

Client型

Clientは、辞書サーバへのクライアント接続を表します。

type Client struct {
    // contains unexported fields
}

Dial関数

func Dial(network, addr string) (*Client, os.Error)

Dialは、指定したネットワーク上のaddrにある辞書サーバへの新しいクライアント接続を返します。

(*Client) Close関数

func (c *Client) Close() os.Error

Closeは、辞書サーバへの接続をクローズします。

(*Client) Define関数

func (c *Client) Define(dict, word string) ([]*Defn, os.Error)

Defineは、指定した単語の定義をリクエストします。引数dictには使用する辞書を指定します。これは、Dictsによって返されるDictのNameフィールドの値です。

特殊な辞書名「*」は、サーバ内の全辞書を参照するよう指示します。特殊な辞書名「!」は、サーバ内の全辞書を順番に参照し、単語が見つかったところで中断するよう指示します。

(*Client) Dicts関数

func (c *Client) Dicts() ([]Dict, os.Error)

Dictsは、このサーバ上で利用可能な辞書のリストを返します。

Defn型

Defnは、定義を表します。

type Defn struct {
    Dict Dict   // 定義が見つかった先のDict
    Word string // 定義されている単語
    Text []byte // 定義文、通常は複数行
}

Dict型

Dictは、サーバ上で利用可能な辞書を表します。

type Dict struct {
    Name string // 辞書の短い名前
    Desc string // 長い説明文
}