import "exp/draw/x11"

このパッケージは、exp/drawパッケージ用にX11をバックエンド実装しています。

Xプロトコル仕様については、ftp://ftp.x.org/pub/X11R7.0/doc/PDF/proto.pdfを参照ください。通信フォーマットの要約は、XCBの xproto.xmlにあります。

パッケージファイル

auth.go conn.go

NewWindow関数

func NewWindow() (draw.Window, os.Error)

NewWindowは、$DISPLAYを使ってNewWindowDisplayを呼び出します。

NewWindowDisplay関数

func NewWindowDisplay(display string) (draw.Window, os.Error)

NewWindowDisplayは、新しく作成しマップされたX11ウィンドウを内部に持った新しいdraw.Windowを返します。接続するXサーバは、displayの文字列で「:1」のようにして指定します。