import "compress/flate"

RFC 1951で定義されているDEFLATE圧縮データ形式を実装しています。
gzipおよびzlibパッケージはDEFLATEに基づくファイル形式へのアクセスを実装しています。

パッケージファイル

deflate.go huffman_bit_writer.go huffman_code.go inflate.go reverse_bits.go token.go util.go

定数

const (
    NoCompression = 0
    BestSpeed     = 1

    BestCompression    = 9
    DefaultCompression = -1
)

NewReader関数

func NewReader(r io.Reader) io.ReadCloser

NewReaderは、rから非圧縮形式の読み込みに使用できる新しいReadCloserを返します。読み込みを終えたときは呼び出し側の責任でReadCloserのCloseを呼び出してください。

NewWriter関数

func NewWriter(w io.Writer, level int) io.WriteCloser

CorruptInputError型

CorruptInputErrorは、与えられたオフセット位置で不正な読み込みをしたことを報告します。

type CorruptInputError int64

(CorruptInputError) String関数

func (e CorruptInputError) String() string

InternalError

InternalErrorは、flateパッケージ自身のエラーを報告します。

type InternalError string

(InternalError) String関数

func (e InternalError) String() string

ReadError型

ReadErrorは、読み込み中にエラーが発生したことを報告します。

type ReadError struct {
    Offset int64    // エラーが発生したバイト位置
    Error  os.Error // 内部のReadで返されたエラー
}

(*ReadError) String関数

func (e *ReadError) String() string

Reader型

NewReaderから使用される実際に読み込みを行うインタフェースです。io.ReaderがReadByteを実装していないとき、NewReaderは自分自身でバッファリングします。

type Reader interface {
    io.Reader
    ReadByte() (c byte, err os.Error)
}

WriteError型

WriteErrorは出力中のエラーを報告します。

type WriteError struct {
    Offset int64    // エラーが発生したバイト位置
    Error  os.Error // 内部のWriteで返されたエラー
}

(*WriteError) String関数

func (e *WriteError) String() string

WrongValueError型

type WrongValueError struct {
    // contains unexported fields
}

(WrongValueError) String関数

func (err WrongValueError) String() string