このドキュメントは、http://golang.org/pkg/の翻訳です。

名前 概要
archive
tar tarアーカイブへのアクセスを実装しています。
zip ZIPアーカイブの読み込みを実装しています。
asn1 ITU-T勧告X.690で定義されている、DERエンコードされたASN.1データ構造の解析を実装しています。
big 大きな整数の演算を実装しています。
bufio I/Oのバッファリング機能を提供します。
bytes バイトスライスを操作するための関数を実装しています。
cmath 複素数用に基本的な定数と数学的関数を提供します。
compress
flate RFC 1951で定義されているDEFLATE圧縮データ形式を実装しています。
gzip RFC 1952で定義されているgzip形式圧縮ファイルの読み書きを実装しています。
zlib RFC 1950で定義されているzlib形式圧縮ファイルの読み書きを実装しています。
container
heap heap.Interfaceを実装している型すべてに、ヒープ操作を提供します。
list 2重リンクリストを実装しています。
ring 循環リストの操作を実装しています。
vector 要素の並び順を管理するためのコンテナを実装しています。
crypto
aes 米国連邦情報処理標準(FIPS)刊行物197で定義されたAES暗号(以前はRijndael)を実装しています。
block ブロック暗号をラップすることができる標準的なブロック暗号モードを実装しています。
blowfish Bruce Schneier氏のBlowfish暗号アルゴリズムを実装しています。
cast5 RFC 2144で定義されているCAST5を実装しています。
cipher 低レベルのブロック暗号をラップする標準的ブロック暗号モードを実装しています。
elliptic 素体上における標準的な楕円曲線のうちのいくつかを実装しています。
hmac 米国連邦情報処理標準(FIPS)刊行物198で定義されたHMAC(Keyed-Hashing for Message Authentication code)を実装しています。
md4 RFC 1320として定義されているMD4ハッシュアルゴリズムを実装しています。
md5 RFC 1321として定義されているMD5ハッシュアルゴリズムを実装しています。
ocsp RFC 2560の仕様に従いOCSPレスポンスを解析します。
rand 暗号用のセキュアな疑似乱数ジェネレータを実装しています。
rc4 ブルース・シュナイヤー氏の「Applied Cryptography」で定義されているRC4暗号を実装しています。
ripemd160 RIPEMD-160ハッシュアルゴリズムを実装しています。
rsa RSA暗号標準(PKCS#1)で定義されているRSA暗号を実装しています。
sha1 RFC 3174で定義されているSHA1ハッシュアルゴリズムを実装しています。
sha256 FIPS 180-2で定義されているSHA224とSHA256ハッシュアルゴリズムを実装しています。
sha512 FIPS 180-2で定義されているSHA384とSHA512ハッシュアルゴリズムを実装しています。
subtle 暗号化コードとして度々使われる便利な機能を実装していますが、正しく使用するよう注意が必要です。
tls RFC 4346として定義されているTLS 1.1プロトコルの一部を実装しています。
x509 ITU-T勧告X.509エンコードの鍵と証明書を解析します。
xtea Needham and Wheeler’s 1997 technical report, 「Tea extensions.」で定義されているXTEA暗号を実装しています。
debug
dwarf DWARF 2.0で定義されている実行ファイルからロードされたDWARFデバッグ情報へのアクセスを提供します。
elf ELFオブジェクトファイルへのアクセスを実装しています。
gosym gcコンパイラによって生成されたGoバイナリに組み込まれているGoシンボルや行番号テーブルへのアクセスを実装しています。
macho Mach-Oオブジェクトファイルへのアクセスを実装しています。
pe PE(Microsoft Windows Portable Executable)ファイルへのアクセスを実装しています。
proc プラットフォームに依存しない実行中プロセスのトレースや制御を行うためのインタフェースを提供します。
ebnf EBNF文法のライブラリです。
encoding
ascii85 btoaツール、Adobe社PostScript、PDFドキュメント形式にて使用されているascii85データエンコーディングを実装しています。
base64 RFC 4684で定義されているBase64エンコーディングを実装しています。
binary 符号無し整数値とバイトシーケンス間の変換を実装しています。
git85 分散型バージョン管理システムGitで使用されているradix 85データエンコーディングを実装しています。
hex 16進のエンコーディングとデコーディングを実装しています。
pem Privacy Enhanced Mailを起源とするPEMデータエンコーディングを実装しています。
exec 外部コマンドを実行します。
exp
4s Native Client上でGoを実行するための簡単なデモです。
datafmt 文法指定方式または型駆動方式による任意データ構造のフォーマット出力を実装しています。
draw X Render extension、およびPlan 9グラフィックスライブラリスタイ ルの基本グラフィックスと描画プリミティブを提供します。
x11 exp/drawパッケージ用にX11をバックエンド実装しています。
eval 初期段階のGo言語インタプリタです。
nacl
av 単体またはウェブブラウザのウィンドウに埋め込まれて動作する、Native Clientのバイナリ用のオーディオとビデオアクセスを実装しています。
srpc Native Clientのsimple RPC(SRPC)を実装しています。
ogle 初期段階のGo言語デバッガです。
spacewar PDP-1オリジナルのビデオゲームSpacewar!を実行するに足る、簡単なPDP-1エミュレータを実装しています。
expvar サーバ上の操作カウンタといったパブリック変数への標準化されたインタフェースを提供します。
flag コマンドラインのフラグ解析を実装しています。
fmt フォーマットI/Oを実装しており、C言語のprintfおよびscanfと似た関数を持ちます。
go
ast Goパッケージの構文木で使う型を宣言しています。
doc Go言語のAST(Abstract Syntax Tree:抽象構文木)からソースコードのドキュメントを抽出します。
parser Goのソースファイル用のパーサーです。
printer AST(Abstract Syntax Tree:抽象構文木)ノードの印刷を実装しています。
scanner Go言語のソーステキスト用のスキャナです。
token Goプログラミング言語の字句要素、および基本演算子を表すトークンを定義しています。
typechecker このパッケージは未完成です。Go言語のASTの型チェックを実装しています。型チェックの結果として、各識別子のオブジェクトと型の情報によりASTのサイズが増加します。
gob gobsのストリームを管理します。gobsのバイナリ値は、Encoder(送信者)とDecoder(受信者)間で交換されます。
hash
adler32 Adler-32チェックサムを実装しています。
crc32 32ビット巡回冗長検査(cyclic redundancy check)、すなわちCRC-32チェックサムを実装しています。
crc64 64ビット巡回冗長検査(cyclic redundancy check)、すなわちCRC-64チェックサムを実装しています。
html HTML5に対応したトークナイザー(トークン分割)とパーサーを実装しています。
http HTTPリクエスト、レスポンス、およびURLの解析を実装しており、拡張可能なHTTPサーバと基本的なHTTPクライアントを提供します。
pprof HTTPサーバ上でランタイムのプロファイリングデータをpprof視覚化ツールのフォーマットで提供します。
image 基本的な二次元画像ライブラリを実装しています。
jpeg ITU-T T.81として定義されているJPEG画像のデコーダを実装しています。
png PNGイメージのデコーダ、及びエンコーダを実装しています。
index
suffixarray メモリ上で接尾辞配列(suffix array)を使い、対数時間内で部分文字列検索を行います。
io I/Oプリミティブへの基本的なインタフェースを提供します。
ioutil
json RFC4627で規定されているJSONオブジェクトのエンコードおよびデコードを実装しています。
log ロギングを行うシンプルなパッケージです。
math 基本的な定数と数学関数を提供します。
mime MIME仕様の一部を実装しています。
multipart RFC 2046で定義されている、MIMEマルチパートのパースを実装しています。
net TCP/IP、UDP、ドメイン名解決、UNIXドメインソケットを含むUnixネットワークソケットへのポータブルインタフェースを提供します。
dict RFC 2229で定義されている辞書サーバプロトコルを実装しています。
textproto HTTP、NNTP、SMTPといったテキストベースのリクエスト/レスポンスプロトコルへの包括的なサポートを実装しています。
netchan ネットワークに対応した型セーフなチャネルを実装しています。このチャネルの両端は、ネットワークにつながれた異なるコンピュータ上に置かれます。
os オペレーティングシステムの機能へのプラットフォームに依存しないインタフェースを提供します。
signal オペレーティングシステムに依存しないシグナルのハンドリングを実装しています。
patch CVS、Git、Mercurial、Subversionなどのバージョン管理ツールに用いられるテキストまたはバイナリパッチの解析および実施を実装 します。
path スラッシュ区切りのファイルパスを操作するためのユーティリティルーチンを実装しています。
rand 擬似乱数ジェネレータを実装しています。
reflect どんな型のオブジェクトでもプログラムから操作可能なランタイムリフレクションを実装しています。
regexp シンプルな正規表現ライブラリを実装しています。
rpc オブジェクトのエクスポートされているメソッドに対し、ネットワークなどのI/Oコネクションを経由したアクセスを提供します。
jsonrpc rpcパッケージ向けのJSON-RPC ClientCodecとServerCodecを実装しています。
runtime ゴルーチンの制御関数など、Go言語のランタイムシステムと対話する操作を扱っています。
darwin
freebsd
linux
nacl
plan9
pprof ランタイムのプロファイリングデータを視覚化ツールpprofのフォーマット形式で書きこみます。
tiny
windows
scanner UTF-8でエンコードされたテキストの解析、トークン分割を行います。
smtp RFC 5321で定義されているSimple Mail Transfer Protocolを実装しています。
sort 配列やユーザ定義のコレクションをソートするためのプリミティブを提供します。
strconv 文字列と基本データ型の双方向変換を実装しています。
strings 文字列操作を行うシンプルな関数を集めたパッケージです。
sync 相互排他ロックなどの基本的な同期プリミティブを提供します。
syscall 低レベルのオペレーティングシステムプリミティブのインタフェースを扱っています。
syslog システムログサービスへのシンプルなインタフェースを提供します。
tabwriter タブによって指定されるカラムを整形されたテキストに変換するための、書き込みフィルタ(tabwriter.Writer)を実装しています。
template HTMLなどのテキスト出力を生成するためのデータ駆動型テンプレートです。テンプレートはデータ構造を適用することで実行されます。
testing Goパッケージの自動テストをサポートします。
iotest テスト時に役立つReaderおよびWriterを実装しています。
quick ブラックボックステストを支援するためのユーティリティ機能を実装しています。
script チャネルを利用しているコードのテストを支援します。
time 時間の計測と表示機能を提供します。
try gotryコマンドの実行部分です。
unicode Unicodeコードポイントのプロパティを調べるためのデータおよび関数を提供します。
unsafe Goプログラムの型安全性を回避する操作を扱っています。
utf16 UTF-16シーケンスのエンコードおよびデコードを実装しています。
utf8 UTF-8エンコードテキストをサポートする機能および定数です。
websocket Web Socketプロトコルのクライアントおよびサーバを実装しています。
xml XML名前空間を解釈するXML 1.0の簡単なパーサーを実装しています。
、ランタイムのプロファイリングデータを視覚化ツールpprofのフォーマット形式で書きこみます。