Go言語仕様の原文更新(June 7, 2010版)に伴ない、日本語訳を更新しました。

【原文】The Go Programming Language Specification

言語的にはほとんど影響のない変更です。

  • 組み込み関数copyで、配列が使えなくなり、スライスのみとなった。(たぶん、もともとドキュメントの誤り)
  • 「代入の適合性(assignment compatible)」と呼ばれていたものが、「代入可能(assignable)」と表記されるようになった。
  • 上記の「代入可能」ルールや、「比較」ルールなどが整理された。